松井井堰&石川河川公園「星の広場」 フィールド解説!

松井井堰下は深く掘れており、大型のナマズやウナギ、コイなどが生息しています。 

下流側は砂礫川底で、抽水植物などはありません。 大型のコイが群れでいることが多いです。 コイの群れをよーく見ると、ニゴイの姿も確認できます。

松井井堰はコンクリート式の井堰で2段になっています。  また、アユ遡上の時期になると井堰を懸命にこえるアユを見ることができます。 投網を投げるとアユと出会えることも!


松井井堰周辺で出会える生きものを紹介します。


オイカワ


アユ




ヨシノボリ



ナマズ


コイ


フナ


ニゴイ



ウナギ





雨ふる大地の水辺保全ネットワーク

大阪府の南東部の石川流域には大阪とは思えないほど多様な自然があります。子どもが楽しく足もとの自然とつながることができるよう様々なwebコンテンツやサービス、自然の中での体験活動をおこなっています。

0コメント

  • 1000 / 1000