クサアジサイ

和名(わめい):クサアジサイ 学名(がくめい):Cardiandra alternifolia

●全高(ぜんこう):20~80cm前後

●分布(ぶんぷ):本州・四国・九州

●開花期(はながみられるきせつ):7~10月

●生態(せいたい):平地から山地の日陰のある湿潤とした林内や林縁などに生える多年草でアジサイ科の植物。茎は直立し、葉は卵形に近い楕円形で鋸歯がある。茎の先端に花序をつけ、淡紫色を帯びた白い花を多数咲かせる。

●珍しさ(めずらしさ):★★☆☆☆ 南河内地域では平地から山地にかけて広く比較的見られるが個体数は多くない。木本のアジサイと違って草本のアジサイで、ふつうのアジサイ類の開花が終わってから咲き、開花期間も長い。雑草として刈られたり、野草採取によって減少している地域もある。

0コメント

  • 1000 / 1000