タゲリ


和名(わめい):タゲリ 学名(がくめい):Vanellus vanellus

●全長(ぜんちょう):32cm前後

●分布(ぶんぷ):ほぼ全国

●見られる季節(みられるきせつ):冬鳥

●生態(せいたい):海岸や干潟、平地から山地の農耕地や河川敷などに飛来するチドリの仲間。上面は全体的に光沢のある緑色でお腹側は白色。頭部は黒色で頬や頸周りは白く、頭部の長い冠羽が特徴。肉食性の強い雑食性で昆虫などの小動物を捕食するほか、植物の種子なども食べる。「ミャー・・・」とネコに似た高い声で鳴く。

●珍しさ(めずらしさ):★★★☆☆ 南河内地域では冬鳥として平地から山地にかけての河川敷や農耕地周辺で見られるが少なく、単独での飛来が多い。