空を飛ぶために極力軽く、骨もスッカスカ 「鳥」


 空洞でも丈夫な鳥の骨の秘密


人は鳥のような翼をも 張って羽ばたいてみても、飛ぶことができません。

鳥の体には空を飛ぶための秘密が隠されているようです。

その一つが骨の軽さです。 私たちの骨は体を支えるために頑丈にできているのに加えて、

血液を作る骨髄が詰まっています。

これに対して、鳥の骨は骨髄の入っている場所もありますが、多くの部分が空洞になっていて、とても軽いのです。

空洞だと簡単に折れてしまうと思うかもしれませんが、鳥の骨の内部には支柱があって、

十分な強度があります。 くちばしも鳥の体を軽くするのに役立っています。



私たちは食べ物を噛む時に歯を使います。歯を支えるために丈夫なあごが必要で、これがどうしても重くなってしまいます。 

0コメント

  • 1000 / 1000