おすすめ本  アユ学~アユの遺伝的多様性の利用と保全〜 谷口順彦・池田実〈著〉

アユ学

~アユの遺伝的多様性の利用と保全〜 谷口順彦・池田実〈著〉  


アユ以外について学ぶことが難しそうな名前の本ですが、私はこの本を読み進めていく中でアユ以外についての知識も得ることができました。


その具体的な例としては、研究の進め方や多くの調査方法、生物集団や個体ごとの遺伝子的な違いをデータとして示す方法や、示されたデータやグラフの読み取り方などがあげられます。



また、専門的な用語や研究方法を学ぶきっかけになるかもしれません。 

もちろん、日本中のアユ・琵琶湖のアユ・ダム湖のアユ・中国のアユなどについても学べます。アユについての基礎的な知識を得るのにもぴったりの本です。 


全13章と巻末付録3章で構成されており、読み始めるのに少し勇気がいるかもしれませんが、

今、時間のある時期だからこそ1つの魚種について深く学んでみませんか?


雨ふる大地の水辺保全ネットワーク

大阪府の南東部の石川流域には大阪とは思えないほど多様な自然があります。子どもが楽しく足もとの自然とつながることができるよう様々なwebコンテンツやサービス、自然の中での体験活動をおこなっています。

0コメント

  • 1000 / 1000